読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スティールダーツ・ハードダーツブログ

国内外のハードダーツ・スティールダーツについて、やっていて感じた事や、見ていて思った事等を書いています。

ブルの使い方/アレンジにおけるブル

ハード・スティール自分なりの発見

スティールダーツ・ハードダーツにおけるブルは、上がる為の手段の一つでしか無い。

 

以前そう私は書きました。

今でもその考えは変わってません。

動画を追って見ていて、更にそう思う瞬間が有りましたので久しぶりに書いています。

 

UKオープン予選2日目決勝、サイモン・ウィットロックのフィニッシュで、94をブルから投げているシーンが有ります。

50→4→40でフィニッシュしていましたが、他にも

25→57→12

25→19→50

というアレンジですね。

なるほどです。

 

今まで私は94だと迷わず54→40で狙ってました。18→60→16、時には18→36(18ダブル)→40ですね。

 

しかし、これはトリプルもしくはダブルが入らないといけないので、ミスも多かったです。もちろん、ブルに入らないといけないのは間違いないですが、ブルが入らなくても93以下なら2投で上がる事が出来ますね。

 

この方法は、25+20+50の数字の中でなら成立するという事ですね。

今後のダーツで試して遊んで見たいと思いました。

25→17→50=92

25→16→50=91

25→14→50=89

なるほどなるほど。

 

シングルブルの使い方もまだまだ沢山有りますね。

 

ではでは。