読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スティールダーツ・ハードダーツブログ

国内外のハードダーツ・スティールダーツについて、やっていて感じた事や、見ていて思った事等を書いています。

UKオープン予選??

2月3日からは、UKオープン予選が始まります。

 

この大会は、全6回行われる予選会で、獲得賞金ランキング上位96位までが本線に出場出来るという大会です。

 

予選会とはいえ、PDCトップ選手も出場するので、なかなか大変な大会ですね。

過去に村松治樹選手が出場しているとか。

 

フィル・テイラーはエントリーリストに名前無いですね。

数を減らして、今年最後のchampion shipで引退となってましたから、ここは外したんですね。

 

確かに、UKオープン予選エントリーすると、2日から12日の10日間で8日間の大会ですから、身体が辛い時期にもなりますね。

 

ちなみに今回は、Qスクールからそのまま残っている山田勇樹選手と、ダーツ留学中の中西永吉選手が出場するようです。

 

あれ、PDCアーカード無くても出れるの??

 

そうなんです。

 

この大会は、PDCアーカード保持者と、PDPAアソシエートメンバーが出場出来る大会なんです。

 

実は、このようにPDCアーカードが無くても出場出来る大会がPDCにはあるので、今回の2名の日本人選手のように出る事が出来る大会はまだあるんです!

 

調べてみて初めて知りましたけど...。

 

追記:ツアーカードを持ってなく参加するには、原則としてQスクール参加している事が条件??みたいです。

 

ちなみに、一回の予選会で優勝すると£10000-なので、今の相場で141万円ですね。予選会で。

 

とんでもない額ですね。

 

是非、山田勇樹選手、中西永吉選手には一つでも多く勝っていただき、経験を日本で広めていただきたいですね!!

 

中西永吉選手は、s-magというS-DARTS運営のホームページでブログも更新していますので、こちらは凄い濃い内容が有りましたので、見てみていただきたいと思います。

 

ではでは。