読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スティールダーツ・ハードダーツブログ

国内外のハードダーツ・スティールダーツについて、やっていて感じた事や、見ていて思った事等を書いています。

2017William Hillワールドダーツチャンピオンシップ 4日目1stセッション

見るのに夢中になって、書いてなかったですね。

 

見るのは追いついたので、今後は書くのに頑張ります。

 

ジャスティン・パイプ 1-3 クリス・ドービー

パイプ先生登場!結果はアレでしたが、相変わらずの立ち姿でしたね。どうやって投げてるのか、まったくわかりません(笑)

投げ終わった後に、のっそりダーツを取りに行く姿がたまらないです。

クリス・ドービーってチャンピオンシップデビュー戦だったんですね。グランドスラムや、プレーヤーズチャンピオンシップ・ファイナルも出てたので、前から出てるのかと思いました。

ゲーム自体も安定していましたし、ここぞというタイミングでのフィニッシュもしっかりしてましたね。

 

マーク・ウェブスター 3-0 ジョー・マーナン

ダブル率80%越え!!

特筆すべきはここでしょう。

7連続ダブルインで、2set+1legを100%のダブル率って凄すぎます!!

アベレージは90ほどかと思いますが、フィニッシュでのプレッシャーというのは勉強になります。ダブル練習しなきゃ。

 

イアン・ホワイト 3-0 ケビン・シム

イアン・ホワイトの安定勝ちですね。

なかなか調子が上がらなかったイアン・ホワイトですが、2set目の5leg。130をインブルアウトしたのはさすがです。

結果は変わらなかったとは思いますが、あれで勝利に大きく近づいた感じですね。

 

やはり、setでの勝負というのは流れがあって面白いですね!

ここ一番のlegや、踏ん張りどころというのがよく見えて勉強になります!!

 

ではでは。