読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スティールダーツ・ハードダーツブログ

国内外のハードダーツ・スティールダーツについて、やっていて感じた事や、見ていて思った事等を書いています。

アレンジの楽しさ

久しぶりにゲーム内容以外の投稿です。

 

最近は、常にアレンジを考えながら投げるようにしています。

今は「上手くいった!」の繰り返しがモチベーションとなっています。

 

それなのに、アレンジを考えるのがフィニッシュだけじゃもったいない。

 

300台からじゃもったいない。

 

始めから考えながら投げてみよう!

そんな感じです。

 

例えば、1ラウンド投げて99点だったとします。残り402点。

次のラウンドが60点だとすると、残りは342。

この時点で上がるまでに後3ラウンドかかります。

 

ノーテン+180が基本なので、169.168.166.165.163.162.159+180が基本になります。

 

残り2ラウンドで上がるために、何点が必要か。

350以下で2ラウンドで上がる為のアレンジですね。

 

こうやって考えると、「削り・アレンジ・フィニッシュ」という頭から、全てのダーツに意味を持って投げる事が出来るようになり、楽しくなりました。

 

170アウトはした事ないですけど、ブル上がりはした事ある。180を出す事だってある。

 

可能性は0じゃない。

 

アレンジ、楽しいです。

 

ではでは。