読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スティールダーツ・ハードダーツブログ

国内外のハードダーツ・スティールダーツについて、やっていて感じた事や、見ていて思った事等を書いています。

マイケル・バンガーウェンを倒すのは誰か。

William Hillワールドダーツチャンピオンシップが、12月15日から1月2日までアレキサンドラパレスで開催されます。

 

年末年始のビッグイベントですね。

 

日本からは知野真澄選手がプレミナリー戦から出場。相手はテンク・シャー選手。

 

ちょっと調べてみたところ、THE WORLDのStage5・マレーシアで優勝してました。

もちろん、ソフトの大会で優勝したからといってPDCに出れるのではなく、championshipのアジア予選のようなモノで出場権を獲得している模様。

セミファイナルで、ポール・リム倒してますね。反対側にはロイデン・ラムもいる。

 

なかなか強いのかもですね〜

 

プレミナリーを勝つと、ベニトー・バン・デ・パスと当たります。

せっかくなら、PDCトッププレーヤーと当たるところは見たいですね!!

 

で、本題はバンガーウェンを誰が倒すのか。

と言うか、倒せるのか??

 

セットでの勝負になるので、短期決戦を何度も行うイメージですかね。

バンガーウェン相手に、長期戦はなかなか厳しいと思うので、15leg先取で勝てなくても、5set先取ならわからないかも??

 

去年のバーニーのようなケースも有りますしね。

 

championshipは、15日〜23日、27日〜30日、1月1日、2日と毎日のように試合が有るので、ダーツ動画を見続ける年末年始になりそうです!

 

楽しみですね!

 

ではでは。